無線機

無線機って買うのとレンタルどっちがお得なの?

無線機を買うべきかレンタルするべきか・・・

無線機を使いたいけど毎日は使わない・・・でも定期的に使いたい。そんな場合、買ってしまった方が良いのかレンタルした方が良いのか迷いますよね。
私たちも毎日のように全国のお客様からこういったお問い合わせをいただきます。

シチュエーションや用途によって一概に言えないのが実情です・・・

シビアコンディションなのかライトコンディションなのか。堅牢性に優れた機種を導入するのか廉価版を購入するのか。お客様ごとに購入に最適な機種選定とレンタルに最適な機種を割り出して比較しないと優劣がつけられない。というのが本音です。
冒頭から結論になってしまいますが、最適な回答をお求めのお客様は弊社へお問い合わせください。常に公平な視点でアドバイスとサポートをしております。

その① 特定小電力トランシーバーを週1回、10台使用する場合

特定小電力トランシーバーは、わたしたち専門業者やネットショップやホームセンターで手軽に入手できる無線機です。
一般的な機種の場合、フルセット(本体・イヤホンマイク・バッテリー・充電器)で大体18.000円前後で購入することができます。オプション品や充電器を市販品の充電池(エネループなど)で代用すれば更に価格を抑えることも可能です。わたしたちネクストギアーズでレンタルする場合、一般的な2泊3日で1.500円/台※1で利用可能です。

コストだけで比較すると、12回以上使用する場合は購入の方がお得になりますが、実際は使用頻度によって発生する「管理する手間」も考慮する必要があります。
社内でアンケートを取ってみたところ下記のような結果でした。

※1:通常発送、返却の場合の価格

管理の手間とコスト(10台フルセットの場合)時間(分)コスト(時給1.200円換算)手間(☆1~☆5)
①本体清掃約10分約200円☆2
②イヤホンマイク清掃と点検約10分約200円☆3
③充電(充電器の用意から挿すまで) 約5分約100円☆1
④イヤホンマイク管理(クセがつかないように巻く)約2分(プロ)~約15分(初めての方)約100円~約300円 ☆5
⑤再セットアップ約15分約300円☆3

想像より時間と手間が掛かりませんか?1回あたりの使用台数が増えるとすべての項目が更に増えることになります。
週に1回程、10台以上使用する場合はレンタルも視野に入れて考えた方が良いかもしれません。

その② 簡易業務用無線機を週1回、10台使用する場合

5Wの業務用無線機で迷っている場合は、「購入総額」「使用頻度」「管理コスト」「ランニングコスト」「レンタルコスト」をバランスよく検討する必要があります。
管理の手間とコストは特定小電力トランシーバーの項目に記載したものとほぼ変わらないので、使用頻度が週1回以下で台数が10台以上の場合でも購入してしまった方が良い場合があります。レンタル機種と同等スペックの無線機の購入費は「約65.000円」です。弊社でレンタルする場合、2泊3日で2.400円/台※2で利用できますので、特定小電力トランシーバーの12回で同額となるのと比較して27回利用すると購入費とほぼ同額となります。
さらに簡易業務用無線機の場合、イヤホンマイクが故障した場合8.000円から12.000円程の費用が掛かるので、購入の場合はこういった突発的な費用と、2年程で交換が必要となるバッテリー(12.000円から18.000円程)の費用も考慮しておく必要があります。他にも購入台数に応じて設定できる「保守プラン(月額制)」、レンタル台数によって変わる「レンタル安心保険」を比較する必要もありますので複雑になります。
さらに、利用シチュエーションや用途によって最適な機種が変わるので、一括りに利用頻度と台数だけで購入とレンタルのどちらが良いのか決めるのが難しくなります。

結論、ご相談いただくのが確実!

無線機は多彩な機種ラインアップがあるので、シチュエーションや用途によって最適な提案が変わります。
例えば弊社では、使用頻度が毎日のお客様の購入とレンタルの割合は半々ほどになっています。逆に月に1度ほどの利用頻度でも購入していただいて便利に活用しているお客様もいらっしゃいます。何が最適なのかを知りたい方は「公平且つ客観的にご提案する」ことを心がけていますので、わたしたちにお気軽にご相談ください。

お客様の用途に最適なプランをご提案いたします。

ネクストギアーズについて

わたしたちネクストギアーズは、“必要としている場所”に“必要な製品”を
“必要な数”、“最高の品質”で提供いたします。
また、わたしたちに関わるすべての人の成功と幸せを追求した経営を行うことにより、広く継続的に社会貢献をいたします。